読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ハコブロ

箱には無秩序に日常が投げ込まれているよブログ

2017年ベイスターズ展望

日記 野球

 山口選手のFA補償として平良選手の獲得が報道されました。この先トレードや新たな外国人選手獲得があるかもしれませんが、まあ、現状このメンバーで戦っていくことになるでしょう。ということで自分なりに妄想しつつ、今年の展望を書いていきます。

  • 先発

 井納、石田、今永、クラインが確定。5,6番手を久保、ウィーランド、三嶋、濱口、熊原が争う形に。二軍は平良、飯塚、綾部、京山が主でしょう。ウィーランドが入るかどうかで一軍の外国人枠の使い方が変わってくるので重要なポイントになりそう。

  • 中継ぎ・抑え

 須田、田中、三上、山崎のおなじみカルテットにパットンと砂田が確定。残り一枠を争う形になりそう。砂田は先発で使いたいけど、2016年を見てると中継ぎのほうが輝きそう。林、大原、福地、野川の中から2人安定して上で投げられるようなら砂田を先発に戻せると思いますが。あとは新人の水野くんも先発で見たいけど、今年は中継ぎかなあ。

  • 野手

 筒香、梶谷、ロペス、桑原、倉本が確定との報道。残るセカンドとサード、キャッチャーを争う形。スタメンに一番近いのは宮崎だけど、セカンドとサードのどちらで使うのか。セカンドならサードは白崎か山下、サードならセカンドは石川か田中ということになりそう。あと、ウィーランドが二軍ならエリアンがセカンドのファーストチョイスになると思われる。キャッチャーは戸柱が主に務めることになると思うけど、二番手が高城か嶺井かは分からないかなあ。高城は山口専属なところもあったし、嶺井は打撃がいいのとリードが戸柱・高城とはまったく違うとの話もあったし、今年は嶺井が第二捕手として上にいることが多くなるような気がします。

 2016年は三位に入り初めてCSを体験しました。今年は山口選手が抜けるなど厳しい船出となっていますが、1つでも順位を上げて、僕達の時代が来ることを期待したいです。今年の期待は先発なら三嶋、中継ぎなら野川、野手なら山下かな。少しでも下からの突き上げがあることを祈ってます。