読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ハコブロ

箱には無秩序に日常が投げ込まれているよブログ

THE IDOLM@STER MILLION LIVE! 3rdLIVE TOUR BELIEVE MY DRE@M!!仙台公演LV見てきました

先週に似たようなタイトルがありましたが別物です。というか当分続きます。

THE IDOLM@STER OFFICIAL WEB

仙台組。全体的にふわっふわしてた印象が強いというか、なんか飯の話しか記憶になくて、仙台というより牛タンシチューという単語が強く記憶に刻まれた時間だった。

  • ゆい㌧

 「みんなのいとこ」分かるー。『ハッピー☆ラッキー☆ジェットマシーン』久しぶりに聞いたけどやっぱ楽しいなー、と思ってたらまさかの『バレンタイン』をもちょと歌っててびっくりだしコールも入ってさらにびっくりだしそもそもこんなところで聞くとは! まあ時期的にはこのタイミング逃したら歌えない曲だけど、いやあびっくりした。あとりえしょんと歌った『夜に輝く星座のように』は実にかっこよくていいですね。最後のドヤ顔もふたりとも決まってました。

  • ゆっこんさん

 喋ると死にそうな雰囲気しかなくて心配になるけど無事生きてたというか、アクト自体は凄かった。アイマスってキャラと声優のシンクロが高くなる傾向だけど、数いる中でもトップクラスのシンクロ率を誇ってるんじゃないだろうか。『G♡F』『STANDING ALIVE』『DREAM』『ちいさな恋の足音』と、系統の違う曲をすべてらしく歌いきっていて本当に素晴らしかったです。

  • ゆうちゃ

 ファーストライブで泣いてしまって歌えなかった『君だけの欠片』を見ていたので、笑顔のまま歌いきったゆうちゃを見て「やったな」と、担当でもないのに勝手に誇らしくなって感動してしまうくらいの素晴らしいステージを見せてくれた。あと正座で出てきたのは笑った。

  • もちょ

 ナポリタン<牛タンシチュー。なんかMCで食べ物の話しをしていた記憶しかないんだけど、『夢色トレイン』のステージを思い出すと、この子実はダンス全振りなのではないかと思うくらいダンスがなめらかで感心した。いやあ、逸材だわ。

  • りえしょん

 やばくないよ。ミリオンライブでようやく全力全開のりえしょんが見られて本当に良かった。開始三曲目で『チョー↑元気Show☆アイドルch@ng!』が来て、一気にボルテージを上げてもらったというか、ぐっと公演に入れてもらえた感じがしたね。『いっぱいいっぱい』での眼鏡姿とか、『Helloコンチェルト』の間奏で「We are Million Allstars」と言ったあとのドヤ顔とか、『夜に輝く星座のように』とか、色んなりえしょんが見られて眼福でした。

  • そらさん

 ど安定。唯一もちょのことを「もち」と呼んだ時のことがヒューチャーされるくらい今回は控えめだったような気がする。リーダーのナンスを立ててたのかなあ。

  • ぽぽちゃん

 初見。えみつんを縮めて筋肉を薄めたという印象(酷い)。身体が小さいのをネタにしていたがその分髪型とか動きとかで育ちゃんを完コピしていて、実によく似ているなあと唸らされた。動物園は開演しなくて安心したような、残念だったような不思議な感覚です。

  • こちま

 甘めも辛めも完璧にこなせるので、この人がひとりいるとすごく便利だな…という感じ。先週の名古屋とは違う印象を受けたので、やっぱり前回は気を張っていたのと、今回はいい感じに抜けてたのかなあという印象。

  • みっく

 リーダーその1。『成長Chu→LOVER!!』の背中合わせ良かったね…特に今回はリーダー2人で始まり、締めの『カワラナイモノ』もリーダー2人だったので、名古屋の時よりもこの2人が引っ張ったという印象が強かったね。『小さな恋の足音』『君だけの欠片』と続けて歌った『空想文学少女』がバラード色強めな雰囲気になってたのがちょっとおもしろかった。

  • ナンス

 リーダーその2。『VIVID イマジネーション』を楽しそうに歌ってる姿がやたらと印象的だった。杏奈というと「応援ください!」でご存知『Happy Darling』の印象が強いんだけど、やっぱりこっちも大事な曲なんだなあということがなんとなく感じられる内容だった。

 『成長Chu→LOVER!!』でキラキラした学園生活を送る二人を描き、『カワラナイモノ』で卒業した先も一緒にいられますようにと願う二人を描く構成が完璧すぎて、同い年のリーダー2人という状況も相まってなかなかに濃い百合公演だったなと思います。次はちょっと空いて大阪。楽しみです。