読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ハコブロ

箱には無秩序に日常が投げ込まれているよブログ

やきうのじかん

野球

あと1時間くらいで開幕です。楽しみですねえ。
ということで毎年恒例の順位予想です。去年の結果は、セリーグがGSDDeCTと、AクラスとBクラスはあてたけどG以外の順位はハズレ。パリーグはHBsLFMEとBs買いすぎF舐めすぎって感じでした。
んで今年の順位としてはセがGSDTDeC、パがHFELBsMかなと。
ジャイアンツは先発ローテ6枚がほぼ完璧に揃ってるのが大きいかなと。誰かダメでも小山とか高木京が出てきそうだし。後ろの方もマシソンが調整うまく出来てれば問題なさそう。久保もそのうち帰ってくるだろうし。ただアコスタはあかんと思う。あとは打線がどの程度打てるか。坂本長野阿部が去年程打てなくても怖いことには変わりないので優勝は堅いかなあ。スワローズは相変わらず野戦病院なので2位も怪しいかなと思うんだけど、去年もなんとかしてたのでこの予想。まあここは怪我するなと言ってもするチームなのでそこ込みで考えるしかないんだけど、2軍から上がる選手が上手いこと嵌まるので今年もそれなりにやりそう。あと新人のノーラン小川がどれだけやるかね。投げてるところ見たことないのでなんとも言えないけど。あと武内とかそろそろ一年通して働いて欲しいね。ドラゴンズはいまのところ投手陣に不安があるのがネックだよね。田島は今年もやれると思うけど、浅尾が居ない分だけしわ寄せも増えるだろうし、どれだけ体力が持つのかなって心配しちゃう。打つ方もどうなのかね。クラークOP戦見た限りだとやってくれそうだけど、相変わらず陣容に変化が見られないのが不満かな。平田も堂上兄もフルで出ればそれなりの結果残しそうなのにねえ。あと高橋周平は積極的に使うのかどうするのか。もし使うんだったら順位はもうちょっと下がるかも。タイガースは後ろがね。酷いよね。AFKってお前が居なくなるのはキーボードの前からじゃなくて優勝の前からだろって感じだもんね。前も能見メッセスタン岩田の4枚はまあいいとして、藤浪が最初からローテに入るってのもね。他の奴らなにしてんだって感じよね。西岡と福留は前半は打ちそう。問題は後半戦始まってからかな。けど隼太とか調子良いらしいし、意外と打線のバックアップには困らないんじゃないかな。あと上本はやく良くなるといいね。ベイスターズは打線が厚くなったので、ヒッターズパークであるホーム球場の利をどんどん活かして欲しいかな。モーガンとりあえず交流戦くらいまでは様子を見ると思うけど、それまでになんとか日本野球に適応して欲しいね。投手陣は相変わらずベテラン頼りで情けない感じなので、はやく国吉も加賀美も上がってきて欲しい。あと三嶋はストレートが良いけど、変化球が結構見極められてるのがね。そこら辺は不安です。変化球で空振りが取れるようになると先発でもいけるんだけど。あと中継ぎが地味に揃ってなくて辛い。藤江とか太原はよ戻ってこい。カープは打線の出来次第かなあ。先発はセでもトップクラスにいいので、中継ぎと打線がしっかりしてればAクラスにも届くとは思う。それが出来ないからずっとBクラスなんだけど。技巧派になった永川がどれだけやれるかだよね。打線はエルドレットや堂林といった去年活躍した選手が今年もどれだけやれるか、ってのが焦点かな。ルイスはどうなんだろうねえ。こいつも見てないからなんとも言えないなあ。てか天谷どうしたんだろうさっぱり話を聞かないけど。
ホークスはやっぱり盤石の投手陣が恐ろしいよね。あの投手陣からはあまり点が取れないだろうなと思ってしまいます。打線の方は柳田がスタメンで出てどれくらい打つかってところかな。個人的には期待してるんだけど、好不調の波が激しそうなタイプなんで打てない時はさっぱりだろうなという感じ。あとショートが今年も不安。今宮守備は凄いと思うけど、バッティングがまだまだだからね。成長して欲しいね。ファイターズは木佐貫と大引を獲得したのが大きくて、投手陣ならホークスにも引けを取らない陣容だなと。打線は西川とか杉谷といった若手がしっかりと働ければ優勝も出来そうだけど、全体的な層として考えるといまいち薄い感じが拭えない。あと大谷が打者として一軍にいるけど、どう使うのかね。栗山監督は割と4番中田とかを見るにこだわって使い続ける感じなので、よっぽどダメにならない限りは使い続けそうだけど。イーグルスはなにげに投手陣が揃ってる印象。永井とか塩見が復帰したらいいローテが組めるんじゃないかな。問題は後ろが弱いところと、打線の破壊力。マギーとAジョーンズがどれだけやれるか。ジョーンズなんかはWBC見てると振れてるみたいだけど。ただ球場にラッキーゾーンが出来るらしいから投手陣は大変よね。そこを考慮するとやっぱり苦しいかもしれない。ライオンズはびっくりするほど打線が弱体化してしまったなあという印象。中村はよ帰って来い。新人の金子と永江がOPの調子をどれだけ維持できるのか。去年の梶谷みたいな例もあるから楽観出来ない。投手陣も相変わらず後ろの整備が出来てないのでいまいち勝ちきれない試合が続きそう。バファローズは糸井獲得したけど先発減ってショート守れる選手もいなくなってどうするの、という状況。というか外野って言う程困ってなかったのになんで獲得したのかしら。不思議。OP戦投げて無い金子を急遽開幕投手にしたりと不安は尽きない。糸井、デホ、T岡田の打線は確かに強力だけど、投手にどうしても不安が残る。海田とかどれだけ活躍すれば良いんだろう。あと岸田先発にしたのに馬原怪我しちゃったから抑え不在だけどどうするんだろう。平野かな。マリーンズはほんと補強がなかったのが痛い。急遽した補強も捕手増やしただけだし。去年の根元のように誰かが覚醒しないと相当厳しい戦いになりそう。鈴木大地には期待してるけど、出られるのかな。井口がセカンドにいる限り難しそうではある。投手の方も唐川なんだかんだで怪我するし、藤岡なんだかんだで抑えられないしで成瀬以下いないのが大変よね。ゴンザレスが去年のグライシンガー並に働いてくれればいいんだろうけど。
とまあそんなこんなで、今年も横浜を中心に応援しつつ全体を見ながら楽しんで行きたいなあと思います。では良い野球ライフを。