読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ハコブロ

箱には無秩序に日常が投げ込まれているよブログ

2月読書まとめ

ラノベ マンガ

マンガ22冊、ラノベ9冊、その他2冊。先月とだいたい同じ。日数少ない割には頑張った。というかよくラノベ9冊も読めたな。まあ、短いのが多かったのは確かだけど。まあ、いい調子なんじゃないでしょうか。

  • 今月の5冊

変態王子と笑わない猫。2 (MF文庫J)子ひつじは迷わない  回るひつじが2ひき (角川スニーカー文庫)倒錯クロスファイト (メガミ文庫)人類は衰退しました 6 (ガガガ文庫)やさしいセカイのつくりかた (1) (電撃コミックス)
『笑わない猫〜』はもはや王者の風格すら漂わせる安定っぷりで、この先のMFを引っ張っていくのは間違いなくこの作品だろうと思わせる強度があって良い。ラブコメ最高。『子ひつじ〜』もテンポ良いストーリー回しと二段オチ(というか、二段解決?)が面白い。好きな作品です。『倒錯クロスファイト』は上手さはないんだけど、ひたすらにバカを突き詰めた一点突破な作品で好感をもてます。よくぞ思い切った。『人退』は短かったけど、読み応えも笑いごたえもあったのでまったく問題ありません。妖精さんを使ったり妖精さんに使われたり、相変わらず忙しいことです。唯一のマンガ『やさしいセカイのつくりかた』はまだまだこれからな作品なんですが、丁寧に下地をつくりつつちゃんと女の子の可愛いところを見せてくれてるので素晴らしいです。お膳立てが整った後の展開に期待したい。
というわけで期待の新人さんが多くて喜びつつ以下収納。
2月の読書メーター
読んだ本の数:33冊
読んだページ数:4516ページ

超級! 機動武闘伝Gガンダム (3)     (角川コミックス・エース 16-10)超級! 機動武闘伝Gガンダム (3)    (角川コミックス・エース 16-10)
VSアルゴ、そしてプログラムだったりキョウジだったり過去話だったり。マスターアジアはここで登場なのか。
読了日:02月28日 著者:島本 和彦
機動戦士ガンダム THE ORIGIN (22)  ひかる宇宙編・後   (角川コミックス・エース 80-26)機動戦士ガンダム THE ORIGIN (22)  ひかる宇宙編・後   (角川コミックス・エース 80-26)
ラストシューティングがかっこいい。それぞれの歴史が絡まった人間関係も良いですが、やはりガンダムVSジオングのロボ戦闘につい見入ってしまったな。
読了日:02月28日 著者:安彦 良和
とある科学の超電磁砲 6―とある魔術の禁書目録外伝 (電撃コミックス)とある科学の超電磁砲 6―とある魔術の禁書目録外伝 (電撃コミックス)
上条さんヒーロー過ぎて惚れる。御坂視点になるといろいろと変わってくるね。一方通行側の書き込みも増えたし、よい見せ方だと思います。
読了日:02月28日 著者:鎌池 和馬
神さまのいない日曜日III (富士見ファンタジア文庫)神さまのいない日曜日III (富士見ファンタジア文庫)
いきなり学校へ行きだしたり、異能が出たりと、違う作品を読んでるのかと思ったよ。夢を折られたアイがもう一度自分の足場を固めるためのお話だったので、むしろ次の作品が気になるかな。しかしオルタスの面々はまだ出番があるのか。そこまでやれるのかな…。
読了日:02月28日 著者:入江 君人
ましろのおと(1) (月刊マガジンコミックス)ましろのおと(1) (月刊マガジンコミックス)
津軽三味線の才能はあれども持て余しているというか、行き詰まっている雪くんが東京で天然でもてたり流されたりしてなんやかや。キャラが個性的で楽しいね。いまのところ雪がどうしたいってのが見えてこないのでちょっともやもやするけど、それはここからのお楽しみなのかな。しかし女の子はかわいいねえ。ユナさんまた出てきてくれるといいな。
読了日:02月23日 著者:羅川 真里茂
ブルーフレンド 2 (りぼんマスコットコミックス)ブルーフレンド 2 (りぼんマスコットコミックス)
酷いところで終わってたんだなw 書き下ろしから先の展開があって良かったよ。中学生のガール・ミーツ・ガールということで、切なくも温かい終わりに胸をなで下ろす思いでした。
読了日:02月23日 著者:えばん ふみ
ブルーフレンド 1 (りぼんマスコットコミックス)ブルーフレンド 1 (りぼんマスコットコミックス)
話題の百合作品ということで読んでみたけど、果たして百合なのかどうかと悶々する。求めていたところではなかった気持ちと、しかし面白いという感情が混ぜあってよく分からないことに。とにかく女の子は大変だ。
読了日:02月23日 著者:えばん ふみ
超級! 機動武闘伝Gガンダム (2) (角川コミックス・エース 16-9)超級! 機動武闘伝Gガンダム (2) (角川コミックス・エース 16-9)
サイサイシー編はガンダムファイトもかっこ良く素敵だった。しかしジョルジュ、テメーは駄目だ。けど姫さまも引いてやるなw しかし、引き分けばっかりだったんだな。ガンダムファイト
読了日:02月23日 著者:島本 和彦
超級! 機動武闘伝Gガンダム (1) (角川コミックス・エース 16-8)超級! 機動武闘伝Gガンダム (1) (角川コミックス・エース 16-8)
Gガン観たことないのでこれを機にと読んでみたけど、思った以上に島本漫画だった。本当にこういう作品だったの?
読了日:02月23日 著者:島本 和彦
魔法少女まどか☆マギカ (1) (まんがタイムKRコミックス フォワードシリーズ)魔法少女まどか☆マギカ (1) (まんがタイムKRコミックス フォワードシリーズ)
原作アニメをそのまま持ってきた作品。目新しさとしてはQBがマスコットっぽいくらいか。大きな変更は少なく、おさらいというか、伏線探しに躍起になる感じだった。もう大抵の人は内容知ってるだろうけど、酷い釣り表紙だよね。
読了日:02月23日 著者:原作:Magica Quartet,作画:ハノカゲ
やさしいセカイのつくりかた 1 (電撃コミックス)やさしいセカイのつくりかた 1 (電撃コミックス)
ラブコメなのかな? 数学好きの子とモデルの子、ふたりともなかなか可愛かったけど、今のところデレの多いモデルの子のほうが押してるね。というか女子高生みんなかわいいです^q^
読了日:02月23日 著者:竹葉 久美子
妖狐×僕SS(4) (ガンガンコミックスJOKER)妖狐×僕SS(4) (ガンガンコミックスJOKER)
帯でめっちゃネタバレしてたけど、とにかくそういう内容。正に衝撃のラストで何が起こっているのか理解が追いつかないぜ。それと烏天狗ちゃんまじメニアックかわいい。反ノ塚まじイケモメン。
読了日:02月22日 著者:藤原 ここあ
プロ野球オール写真選手名鑑プロ野球オール写真選手名鑑
対左右打率とかK,BB/9とかが普通に載ってて感動する。データを眺めて今期活躍しそうな選手を妄想する楽しみがある一冊だね。
読了日:02月22日 著者:
人類は衰退しました 6 (ガガガ文庫)人類は衰退しました 6 (ガガガ文庫)
今回はギャグ寄り。薄いものの笑わせてくれることが多く非常に楽しかった。解☆決(横ピース)妖精仮面の同類誌が読みたい。
読了日:02月21日 著者:田中 ロミオ
屋上姫 ① (フレックスコミックス)屋上姫 ① (フレックスコミックス)
メガネかけないとか言いながらちゃんとかけさせてくれるからTOBIさん大好き。さてそんな本筋とは別に、ままならず咬み合わない二人のもどかしい恋物語は非常に切なく、それに三角、四角と矢印が増えてる感じもしてもやもや感ぱないっす。幸せになれるといいねえ。
読了日:02月20日 著者:TOBI
つるた部長はいつも寝不足② (MFコミックス フラッパーシリーズ)つるた部長はいつも寝不足② (MFコミックス フラッパーシリーズ)
妄想瀬戸くんがエロすぎて素敵。絵の具で汚れてる女の子は可愛いと思ってたけど、鼻血で汚れてる女の子も可愛いとは初めてしりました。
読了日:02月18日 著者:須河篤志
テイルズ オブ ヴェスペリア (3) (角川コミックス・エース 158-8)テイルズ オブ ヴェスペリア (3) (角川コミックス・エース 158-8)
途中で終わってしまってまるで打ち切りエンドのような感じに。まあ、長い作品なので仕方ないのかもしれないけど…いろいろと残念。ジュディスとかマジただのテロリストじゃないですか。まあ、ゲームへの導入と考えるべきなのかなあ。とまれ、お疲れさまでした。
読了日:02月18日 著者:森田 柚花
倒錯クロスファイト (メガミ文庫)倒錯クロスファイト (メガミ文庫)
潔いほどに狂ってて素晴らしかった。笑わせたり締めたり弛めたり、変幻自在に楽しませてもらいました。良作。
読了日:02月18日 著者:内田 俊
バガタウェイ(5) (ブレイドコミックス)バガタウェイ(5) (ブレイドコミックス)
ドラゴン先輩がまじセイバーにしか見えなくて困る。真の強者との対決で思うようにならず逆に指導されるような状況だけど、かえってそれで上手くなれるならいくらでもやってやろうという貪欲さが良いね。楽しさはパワーだ。しかし表紙、全員出るまでやれるのかなw 双子一人づつとかようやるわ。
読了日:02月18日 著者:古日向いろは
魔法先生ネギま!(33) (少年マガジンコミックス)魔法先生ネギま!(33) (少年マガジンコミックス)
変則的にザジの正体バレがあったりして、ようやく全クラスメイトが絡んだね。最終決戦直前に幻を見せるイベントはよくあるけど、そこで再び「わずかな勇気」を出してくるとは思わなかったな。いい演出だった。ひたすらバトルな中で、ちょっと出てきただけなのにヒロインオーラ纏いまくりの明日菜さんパねえっす。
読了日:02月17日 著者:赤松 健
シロクロネクロ (電撃文庫)シロクロネクロ (電撃文庫)
酷い欲望丸出しの叫びが気に入ったので手にとったのだけど、主人公くんは期待通りのエロバカくんでありつつも熱いところもあったりして、好感の持てるキャラだったな。しかしまさかバトルするとは思わなかった。そのバトルの文章は…まあ、そっとしておこう。オトーサンとの会話でのネクロマンシーとはみたいな会話はかなり心に来るものがあったな。いいよね、人の思い。大好き。良い作品でした。
読了日:02月17日 著者:多宇部 貞人
花のズボラ飯花のズボラ飯
幸せそうに生きてるなあw というか部屋の汚さに親近感を覚えるね。いやほんとね。誰だ汚してるやつは! 俺か! けど俺ここまで料理しないからえらいよ花ちゃん…。
読了日:02月13日 著者:久住 昌之,水沢 悦子
孤独のグルメ 【新装版】孤独のグルメ 【新装版】
ひたすら食べるマンガ。しかし料理よりも、絵の中の古さにばかり目が行ってしまったな。ほんの10年ちょっと前ってだけなのに隔世の感があるなあ。しかしどこへ行っても場違い感ばかり感じてるなあ、ゴローちゃん。なんだかちょっと寂しい感じだったわ。
読了日:02月13日 著者:久住 昌之
プロ野球 最強のベストナイン (PHP新書)プロ野球 最強のベストナイン (PHP新書)
プロ野球が生まれて70年ちょっと、総勢6000人の中からベストナインを選ぶとどうなるのか、というプロ野球ファンだったら一日と言わず三日でも一週間でも語れるような素敵な内容でした。打順で選んでいくので攻撃偏重になりそうだけど、そこをうまいことカバーしていたかなあという印象。なかなかに意外なメンバーがいたりして興味深かったです。再発見、再評価も多く、記念碑的な一冊と言えるんじゃないかな。
読了日:02月12日 著者:小野 俊哉
デュラララ!!×9 (電撃文庫)デュラララ!!×9 (電撃文庫)
折原臨也にぐっと近づく一冊。のようなそうでないような。うーん、今回の話が今度にどう生きてくるのかちょっち分からないな。どちらかというと帝人の描写のほうが大事だったりして。まあ、とりあえずの臨也まとめとして見ておこう。
読了日:02月11日 著者:成田 良悟
PSYREN-サイレン- 15 (ジャンプコミックス)PSYREN-サイレン- 15 (ジャンプコミックス)
朧とかアビスとか祭とか影虎とか登場が美味しすぎる。そして星将がいいキャラしてて良い戦闘シーンだった。いやー、ヴィーゴいいキャラしてたわ。
読了日:02月10日 著者:岩代 俊明
PSYREN-サイレン- 14 (ジャンプコミックス)PSYREN-サイレン- 14 (ジャンプコミックス)
カブトかっこいい惚れる。なんかもう当たり前のようにオヤジ様が強くて笑ってしまうぜ。アツアツとか古いけどね。実際アツアツだけどね。
読了日:02月10日 著者:岩代 俊明
みつどもえ 11 (少年チャンピオン・コミックス)みつどもえ 11 (少年チャンピオン・コミックス)
松岡がヤバイ程に可愛くなっててどういうこと。佐藤を踏んづけて泣くおがちんとかすっかり普通の良い子になったひとはとかウザさ極まりない宮…なんとかさんとか、相変わらず笑えるギャグで良かったです。
読了日:02月10日 著者:桜井 のりお
笑わない科学者と時詠みの魔法使い (HJ文庫)笑わない科学者と時詠みの魔法使い (HJ文庫)
読み終えるのにだいぶ時間がかかってしまった。主人公のキャラ造形が珍しく、落ち着きのある大学生というのは非常に良いものでした。もうちょっとこう行った方面の主人公が増えるといいんだけどな。内容としてはまあ面白かったです。ちょっとパワーが弱いかなあとは感じましたけど。
読了日:02月08日 著者:内堀優一
○×△べーす (1)ねっとりぐちゃぐちゃセルロイド (ファミ通文庫)○×△べーす (1)ねっとりぐちゃぐちゃセルロイド (ファミ通文庫)
オーソドックスな立て直し/主人公再生系な作品でした。悪くはなかったけど、引っかかるところもなかったなあと。小島の言葉を借りれば、ちょっと熱さが足りない感じでした。
読了日:02月07日 著者:月本一
子ひつじは迷わない  回るひつじが2ひき (角川スニーカー文庫)子ひつじは迷わない 回るひつじが2ひき (角川スニーカー文庫)
今回も良かった。問題があり、それ対する答えを示しつつ、さらに別の解決を提案するというこのパターンはほんとうに面白い。名探偵が二人いるようなものだもんね、お得だわ。佐々原の悩みが非常にかわいいが、やはり仙波のこのキャラはいいなあ。いつまでもとんがり続けてくれ。
読了日:02月03日 著者:玩具堂
電撃4コマコレクション 放課後プレイ3 (電撃コミックスEX)電撃4コマコレクション 放課後プレイ3 (電撃コミックスEX)
ゲーム話がどんどん少なくなっていく…というかやっぱ最初のカップルいいな。もうちょっと出せ。今回のカップルはあまり入れ子めなかったぜ。ゾンビ話は面白かったけどね。
読了日:02月02日 著者:黒咲 練導
変態王子と笑わない猫。2 (MF文庫J)変態王子と笑わない猫。2 (MF文庫J)
表紙は小豆だけど、メインはほぼ鋼鉄の王。つくしちゃんかわいいよつくしちゃん。1巻であまりいいイメージじゃなかったろうに、よくぞここまで持ち直させたなあと感心するぜ。まあ、言っても月子こそが最高ですけどね。次はいよいよ小豆にもう一度スポットが当たるということで、どうなるのか楽しみです。
読了日:02月01日 著者:さがら 総

読書メーター