読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ハコブロ

箱には無秩序に日常が投げ込まれているよブログ

4月読書まとめ

ラノベ マンガ

マンガ7冊、ラノベ6冊、その他2冊。と異様に少なめ。ラノベの数的には同数だから、やっぱマンガが少ないな。まあ、読んだけど感想書けてないのとかあるから、そこら辺が影響したのかな…。あと、月の頭らへんは風邪で死んでたし、仕方ないか。5月はもうちょっと増やしたい。
以下収納。
4月の読書メーター
読んだ本の数:15冊
読んだページ数:2886ページ

ソードアート・オンライン〈4〉フェアリィ・ダンス (電撃文庫)ソードアート・オンライン〈4〉フェアリィ・ダンス (電撃文庫)
仕方ないこととは言え、茅場よりも数段劣るラスボスだったため、最後の盛り上がりはいまいちだったかな。しかし長いエピローグを使って、いままでの全てを肯定していくくだりは非常に良かった。今後は一応続けるようだけど、少し毛色が変わるということで、いったいどう変わるのか楽しみにしていたい。
読了日:04月28日 著者:川原 礫
舞面真面とお面の女 (メディアワークス文庫)舞面真面とお面の女 (メディアワークス文庫)
読み終わって、楽しかったものの咀嚼に時間がかかり、一体この話はなんだったんだろうと悶々とし、そしてはたと気づいた。つまるところ僕は、大きな妖怪に喰われてしまったのだ。まったく笑えるお話でした。非常に面白かったです。
読了日:04月26日 著者:野崎 まど
刀語 第五話 賊刀・鎧(ゾクトウ・ヨロイ) (講談社BOX)刀語 第五話 賊刀・鎧(ゾクトウ・ヨロイ) (講談社BOX)
おかしい、まにわにが噛ませじゃない…。鳳凰、ただ者ではないと言うことか。それはそれとして、メインである必との戦いはニヤニヤ度合いが高くて良かったです。ラブコメしてるなあ、よいよい。
読了日:04月22日 著者:西尾 維新
ソードアート・オンライン〈3〉フェアリィ・ダンス (電撃文庫)ソードアート・オンライン〈3〉フェアリィ・ダンス (電撃文庫)
ゲームが変わろうが相変わらずキリトさんパねえっす。今回だけで女の子3人も引っかけるとかさすがすぎるっす。しかし、命の危険が無くなってだれそうなところを、アスナNTRの危機というあたりで引き締める手腕は上手い。でもこれ、須郷さんからみてもアスナNTRだよね。どっちから見てもNTRになるとか新しすぎるわ…。さて、4巻を読みに行くか。
読了日:04月19日 著者:川原 礫
自由をつくる自在に生きる (集英社新書 520C)自由をつくる自在に生きる (集英社新書 520C)
森博嗣か過去にこぼしていた物を拾い集めて整頓したような一品。一つにまとめられて集中することで、ようやく全体がなんとなく掴めた感じ。もうちょっと自分の中でこねくり回したいテーマ。
読了日:04月17日 著者:森 博嗣
ベイビーステップ(12) (講談社コミックス)ベイビーステップ(12) (講談社コミックス)
正に真剣勝負。積み重ねと試合描写で、エーちゃんの勝利に凄い説得力がある。しかし、負けてしまった宮川くんもかっこよかったし、大林さんも素敵だった。それぞれの未来を懸けた試合に、ただただ白熱させてもらったよ。
読了日:04月16日 著者:勝木 光
エデンエデン
ツール・ド・フランスを舞台に、そこを走る人々を描いた自転車競技作品の傑作。登場する人々みな何かを背負い、傷つくことになるとしても、楽園を目指してもがき続ける姿が心を打つ。彼らの渇望が強く迫り、それぞれの競技人生にとても感じ入りました。悲しく、そして美しい作品でした。面白かったです!
読了日:04月13日 著者:近藤 史恵
電脳コイル11 (トクマ・ノベルズEdge)電脳コイル11 (トクマ・ノベルズEdge)
8年前の子どもたち、そしてメガネを喪った人々の登場。終わりが来るはずなのに、終わることの出来ない彼らの思いが切ない。
読了日:04月11日 著者:宮村優子,原作者・磯光雄
迷宮街クロニクル4 青空のもと 道は別れ (GA文庫)迷宮街クロニクル4 青空のもと 道は別れ (GA文庫)
終わりかあ、としみじみ。ともあれ、面白かったです。街が書かれ、人が書かれ、最後に人生が書かれた、そんな作品でした。街に関わる全ての人のこれからに祝福がありますよう願って。
読了日:04月10日 著者:林 亮介
3月のライオン 4 (ジェッツコミックス)3月のライオン 4 (ジェッツコミックス)
宗谷名人、そして島田さんが格好良すぎて、序盤の女の子たちの話がかすんでしまった。今回、島田さんの戦いを側で見たことで、零にどういった変化が訪れるのか。それを楽しみにしたい。
読了日:04月10日 著者:羽海野 チカ
弱虫ペダル 11 (少年チャンピオン・コミックス)弱虫ペダル 11 (少年チャンピオン・コミックス)
クライマーたちの話。誰も彼もがドラマを背負ってて非常に熱い。そして最後がまたお前か御堂筋w
読了日:04月10日 著者:渡辺 航
タビと道づれ(6) (BLADE COMICS)タビと道づれ(6) (BLADE COMICS)
祝・完結。人と人が繋がり合うことに対して、真正面から見据えた非常に素敵な作品でした。次回作も楽しみにしてます。
読了日:04月10日 著者:たなかのか
戦国妖狐(4) (BLADE COMICS)戦国妖狐(4) (BLADE COMICS)
読者の期待を裏切るのがつくづく上手いよね。王道を外れてないはずなのに驚かされてばかりだ。笑いとシリアスの混ぜ方も独特だし、読んでて飽きない人だぜ。
読了日:04月10日 著者:水上悟志
桜蘭高校ホスト部 16 (花とゆめCOMICS)桜蘭高校ホスト部 16 (花とゆめCOMICS)
環もハルヒも可愛すぎる。二人が…いや、ホスト部全員が幸せになりますように。
読了日:04月10日 著者:葉鳥 ビスコ
新世紀エヴァンゲリオン 12 (角川コミックス・エース 12-12)新世紀エヴァンゲリオン 12 (角川コミックス・エース 12-12)
あれから10年経ったわけだが、いまでもこの展開が好きになれない。肌が裏返るような嫌悪感がずっとつきまとう。ほんと嫌な作品だ。
読了日:04月10日 著者:貞本 義行

読書メーター